cangoxina

cangoxina ※画像の無断転載を禁じます。
必要な際はご連絡ください。

商品説明・特徴

【平成30年2月~12月迄の、限定販売】本格焼酎「cangoxina」は「不二才」のもろみを間接加熱蒸留器(ヨーロッパの蒸留器)で蒸留した唯一の芋焼酎です。明治時代の焼酎は、アルコール度数28度といわれており、そのアルコール度数に合わせました。仕上げも、当時のものに近いろ過をしているので少し濁って見えるかもしれませんが、品質には何ら問題ございませんので安心してお飲みください。※ 「cangoxina」とは、16世紀にヨーロッパで描かれた地図に記載されている黄金伝説の国ジパング(日本)の入り口にある主要な街「鹿児島」のことです。

商品コード 98939
商品名 cangoxina
商品名カナ カンゴシナ
JANコード 4521449285002
ITFコード -
メーカーコード 0100115
メーカー名 有限会社佐多宗二商店
容器 箱入り
容量 500ml
アルコール度数 28度
荷姿 ダンボール箱
ケース入数 12
81mm
奥行 81mm
高さ 215mm
バラ重量 1,140g
薩摩認証マーク ラベル表示なし
鹿児島県希望小売単価(税抜) 1,852円
麹の種類 白麹
芋の種類 コガネセンガン
米の産地 タイ産
蒸留方法 間接加熱蒸留
販売エリア 全国
飲み方 お湯割り・水割り・ロック
市町村 鹿児島県南九州市
販売先 限定販売

南九州酒販株式会社南九州酒販株式会社

社屋外観

〒891-0191 鹿児島市南栄4丁目2番
TEL:099-269-9555 FAX:099-269-9560